尾瀬旅行(その1)

7月20日(土)から、写友の皆さんと2泊3日で尾瀬に行ってきました!



ニッコウキスゲの季節に尾瀬に行かない?と言われて、はい、いきたーい!って手を挙げてしまった(笑)



私だけ行きの新幹線に乗りおくれるというハプニングはありましたが、那須塩原からレンタカーで檜枝岐入り。
早目のお昼をいただきました。昨年秋以来の檜枝岐のおそばだ~♪



そこから御池に上がっていって、駐車場に車を止めて、シャトルバスで15分ほどの沼山峠の登山口へ。バスチケットは往復で1000円です。



それほどギュウギュウに混んでるでもなく、ちょうど8割方埋まる感じ。



尾瀬沼ビジターセンターまではトイレがないので、登山口でトイレを済ませて、さあ、出発です!



b0287453_22380667.jpg





お天気もほどほどの薄曇りで、ときに日差しがあって、檜枝岐に入ったときは23度くらい。



沼山峠から尾瀬沼への道は、歩く時間も短く、一番初心者向けらしいです。
最初は少し登りがあるのですが、荷物が重い私は、ちょっと登っただけで既にゼイハア言ってました・・・・。



実は私、運動が苦手。子供のときから、踏み台昇降とかやると、心拍数が200くらいにすぐ上がって、なかなか下がってこないんです。持久力を必要とするマラソンとか、てんでダメなんですよw 握力だけはあるんですが・・・(何の役にもたちませんw)



だから、今まで山登りなんてしようと思ったことないし、去年、バスツアーで池の平湿原に行ったときも、6キロくらいあるリュックかかえて山登りなんて、とても無理だと思ったんですよね。



でも、尾瀬に行ける機会なんて、これを逃したら絶対ないと思ったので、行きたい!って言っちゃったんだよね・・・・。(^^;)



でも、無理せずゆっくり、自分のペースで登ればいいからとアドバイスいただいたので、そのとおり、ゆっくり登りました。というより、ゆっくりしか登れなかった(笑)それでも途中、やっぱり休んだんだけどw



慣れない山歩きなので、ちゃんとした山歩き用の靴と靴下、ウエアも帽子もそろえました。ないのは山歩き用ストックくらいかな?持っていこうか迷ったのですが、もし使わなかったらジャマだしと思って、やめました。でも、高齢者の人は持ってる人が結構いましたね。



私だけ随分おくれちゃって、皆さんにはご迷惑かけちゃいましたが、こんなヘタレを連れていっていただいて、本当にありがとうございました。<(_ _)>



で、沼山峠からは、少し急な階段を登って、長い長い下りを降りていくと、平坦な木道へ出ます。そこをまたずっとトコトコと歩いていくと、尾瀬沼が見えてきた!そして、やっと見えたよ、黄色いのが!



b0287453_22380672.jpg




ニッコウキスゲです。鹿の食害によって、だんだん数が減っているそうです。まだワタスゲも少し残っているかな?



尾瀬沼あたりは、下に比べて気温も低いし、吹き抜ける風が何とも心地いい。
日が差して、お天気もよくなってきました。



ウグイスがずーっと鳴いてます。何月なんだ、ここ・・・・。天国だよ~(^-^)



土曜日ですし、結構、人もたくさんいます。山ですれ違う人は大体、「こんにちは~」と挨拶していきます。
平坦なところや下りのときはいいんだけど、上りだと、ずっと挨拶を返すのがキツイです。
こっちは息も絶え絶えなんだものw



ニッコウキスゲが両脇に咲く木道を抜けて、やっと尾瀬沼ビジターセンターに到着。



b0287453_22380615.jpg




少し休憩し、チェックインできる時間になったので、とりあえず荷物を下ろして、カメラ類だけを持って、その辺を散策しつつ、晩ご飯まで撮影。







写真を撮っている人もたくさんいましたね。



一応、5D3に24-70F4、100マクロ、70-200F4の3本を持ってきたので、あれこれ替えながら撮影。



しかし、重かったぞよ。次に来ることがあれば、OM-Dにするぞとひそかに思ってしまいました・・・・w



b0287453_22380689.jpg




尾瀬沼ヒュッテに宿泊したんですけど、ここはお布団もキレイだし、一応お風呂もあります。



尾瀬の山小屋ではせっけんとか使えないので、汗を流す程度です。洗面所にはドライヤーもあったけど、あんまり使ってるの見なかったな。



ヒュッテはトイレもウォシュレットだし、清潔でよかったです。尾瀬沼周辺で撮影をするには、すごく便利ですね。



17時に早目の晩ご飯。なぜかみんな、食事のアナウンスがあった途端、すごく早く来るんですよw



b0287453_22380677.jpg




ごはんとお味噌汁はおかわり自由で、セルフサービスでした。



食事の後、夕景を撮りに行こう!となりまして、少し寒くなってきそうなので、薄手のウインドブレーカーも持っていきました。ノースフェイスで小さくたためるのを買っておいたのですが、結構これがお役立ち。



暑がりの私は半袖にアームカバーで大丈夫だったんですけど、やっぱり日が落ちてくると、少々寒い。ウインドブレーカー羽織ってちょうどいい感じ。もっと厚手のを羽織ってる人もいましたよ。



b0287453_22380664.jpg




撮影できなくなるまで撮って、宿へ。ヒュッテの消灯は9時です。



いっぱい歩いて疲れたはずなのに、何だか眠りが浅かったみたいで、夜中、やたらと目が覚めましたw



でも、筋肉痛はまだ来ない・・w


by penta-photo | 2013-08-24 08:00 | 旅行

~写真を楽しむ日々~


by ぺんた
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る