人気ブログランキング |

テーブルフォトレッスン2 (その1) @Atelier Kawaiiphoto

1月19日(日)に、川合先生のあとりえ・かわいいふぉとにて、テーブルフォトレッスンの2回目を受講してきました♪



今回は、おひとり以外は皆さん顔見知りw 先日の1回目と同じメンバーの方もいて、またもやワイワイと楽しんでまいりました。



今回、先生がセッティングしてくださったのは、バレンタインが近いということもあり、ハートモチーフのもの。ケーキなどもあって、とってもかわいい♪



まずは、座学から。お手本を見ながら、光の方向などについてレクチャー。そして、実践です。



お手本の写真を参考にしつつ、自分でもいろいろ動かしてみたりして、撮影してみました。



今回は、EOS5D3でなく、OM-D・E-M1を持っていきました。



何でかといいますと、多分、家の中で撮るとき、特にテーブルフォトは、マイクロフォーサーズで撮ることが多いだろうなと仮定して、一度こちらでも撮っておきたかったからです。



レンズは、25mm、45mm、60mmマクロと持っていきましたが、先生と相談し、今回は45mmF1.8で撮ることに。



E-M1はマイクロフォーサーズで、換算90mmなので、被写体が大体EF100マクロで撮れるようにセッティングしてあるため、それが一番近いこともあったかな?45は明るいレンズですしね。



あと、フルサイズとセンサーサイズが違うことによるボケ味の違いも考慮して、明るいレンズを選びました。(前回はEF100mmマクロF2.8)



(1)



b0287453_22381662.jpg



                                 (E-M1/MZD45mmF1.8)







ピンクの色味がかわいく出るように、WBを調整し、絞りも考えて、どこにピントを合わせるか、どこを切り取るか、考えて撮ったつもりなんですけど、びみょ~にどこかヘンな感じがして、何枚も撮りました。



ちょっとの配置で感じが変わるのね~。(^_^;) 



やっぱり、先生のお手本はすばらしい。



後で家で見てみると、それがすごくよくわかるのです。



(2)



b0287453_22381657.jpg


                                 



                                 (E-M1/MZD45mmF1.8)



やはり、フルサイズとマイクロフォーサーズではボケ感が違うので、絞りもいろいろ考えて撮らないとだめなんですね。



これは、撮って見て、そしてピントが合ってるかも見て、決めるしかないようです。



たくさん撮ると、だんだんこれぐらいでいいのかなーとつかめてくるんですが。



それにしても、おいしそうなお菓子です~^m^





(3)



b0287453_22381675.jpg



                                 (E-M1/MZD45mmF1.8)


これは、ちょっと暗めのセッティングで。ハートモチーフのガラスの置物がカワイイ(*^。^*)



後ろの丸ボケをまん丸にするために、開放で撮っています。





(4)



b0287453_22381638.jpg




                                       (E-M1/MZD45mmF1.8)





下が黒のセッティング例。これも、どこまで絞るべきなのか、難しいところです。



(5)



b0287453_22381641.jpg


                                  (E-M1/MZD45mmF1.8)



これは、少し向きを変えてみたりして撮ったものです。光も変わるし、どこにピントを置こうか、やはり迷いますね。



珈琲も淹れてくださったのですが、その香りがいい匂い~♪





その2に続きます。






by penta-photo | 2014-02-09 15:06 | Atelier Kawaii Photo

~写真を楽しむ日々~


by ぺんた
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る